【大阪王将】大阪カレーは中毒性のある美味さ

大阪王将武蔵小杉東急スクエア店へ行ってきました。

お目当ては武蔵小杉東急スクエア店限定メニューの武蔵小杉セット(唐揚げやチャーハンとかの盛り合わせ)だったのですが、メニューを見てもなかったので【大阪カレーのスタミナ炒めカレー目玉焼き付き】を食べてきました。

スタミナ炒めカレーは税込890円、目玉焼きを付けると税込990円です。

大阪カレーはてっきり大阪の店舗のみの扱いだと思っていたら、武蔵小杉で食べられるとは…!

どうやら小杉の他にも都内の数か所でも食べられるそうです。
大井町・赤羽・岩本町(秋葉原)の他にもあるようですが確認取れず…。
今後、順次展開していくそうです。楽しみですね。

それでは、今回食べてみた大阪カレーをご紹介していきます。

大阪王将武蔵小杉東急スクエア店の入り口です。

店内はカウンター席とテーブル席が5席ありますが、かな~り狭いです。
少人数で行くことをお勧めします。(二人で精いっぱいかな)
通路も席も狭いので少なめの荷物で行ったほうがいいです。
買い物帰りではなく買い物に行く前がお勧めです。荷物多いと身動き取れない…。

窓に天津飯の日ふわとろ玉子一枚増量の広告が。えっ…ふわとろ玉子が一枚増量、なんだか美味しそうですね〜。今度食べてみようかな。

毎月18日は「天飯の日」ふわとろ天津飯シリーズのふわとろ玉子を一枚増量になるサービスです。
(一枚増量を希望する場合は注文時に伝える必要があります。)

ちなみにラーメンの日もあるそうですが残念ながら武蔵小杉店は扱っていません。残念…。

ラーメンの日は毎月11日に麺類が全品100円引きになるサービスです。

ちょっとしたサービスでもあると嬉しくなりますね。
上記のサービスは扱っていない店舗もあります。公式HPをご確認ください。

店内に入ったので、まずはメニューを見てみましょう。

この日大阪王将に来たのは東急スクエア店限定メニューの武蔵小杉セット(チャーハンや唐揚げ等の盛り合わせ)を食べるためでしたがメニュー表になかった…。
他の限定メニューがあったけど(サンマーメンセットなど)
急遽、大阪カレーを注文することにしました。

大阪カレーはHP上では関西しか扱っていないような感じでしたがまさか小杉で食べられるとは。
これは頼むしかないですね~。

では、大阪カレーのメニュー表を見ていきます。

大阪カレーのメニューは種類豊富ですね。

大阪カレーは、
・スープ、ピクルス付き(出てきたのはザーサイだったような…)
・持ち帰りもできます。(スープは付きません)
・カレーのご飯をチャーハンに変更できます(追加料金200円)
・ご飯大盛りは(追加料金100円)
・目玉焼きはどのカレーメニューにもトッピングできます(追加料金100円)


カレーに中華がトッピングされている感じです。
こういうゆるい発想大好きです。ん〜なかなかこれは美味しそうですね〜。

麻婆豆腐カレーとスタミナ炒めカレーでしばらく悩みましたが、
選んだのは【スタミナ炒めカレー目玉焼き付き】です。

注文して10分程度できました~。
大阪カレーのスタミナ炒めカレー目玉焼き付き、どんなかんじでしょうか。

きました〜!
大阪カレー、スタミナ炒めカレー目玉焼き付きです。

うっわ〜美味そう!

ボリューム満点!
高校生とか食べ盛り世代に好まれそうなビジュアルですね、私は食べ盛りじゃないけど
こういうわんぱくメニュー大好きですよ。

スープとピクルス(ザーサイ)付き。
スープはしょうゆベースのあっさりした味わいで、胡椒を少しかけるとより美味しいです。

なんとな〜くカレーが少なめな気がするけどスタミナ炒めとのバランスを考えてだろうか。

外食のカレーのルーってどこのお店も少ないよなぁ…といつも思う私です。

スタミナ炒めは豚バラかな、ほどよい薄さのお肉で食べやすそう。

全体的に茶色だけどニラの緑色が鮮やかで食欲をそそります。良い色合いですね。

では~いただきまーす。

まずはカレーから。

さらりとしたあっさり食感。

口に含んだ瞬間は甘みを感じるので甘口カレーかな?と思いきや…。
徐々に、密かに、ほんのりと、ピリリとした辛味をあとからあとからゆっくり時間をかけて舌に感じていきます。

「辛っ!」というほどの辛さではなく、「あれ、もしかしてちょっぴり辛い?」とあとから気が付く感じです。
控えめに、でもじんわりほのか〜に辛味を感じますね。

このかすかなピリリ感が美味しい。

このピリリ感がなかったらなんの印象にも残らないフッツーのカレーで終わっていたかもしれません。

甘い口当たりなのに奥からこっそりと控えめなピリリとした辛味で止まらなくなる、後引く美味さ、そんな感じです。

なかなか美味しいですね。
あと引く美味さ、また食べたくなる味って感じです。

スタミナ炒めもいただきます。

第一印象で、薄っぺらなお肉かと思っていましたが、しゃぶしゃぶ用のお肉よりやや厚めなので食べ応えがあります。生姜焼き用のお肉かな?

少し脂身が多めなのでもうちょいカリッと炒めてくれると脂身がこんがりカリカリになって美味しいんだけどな。焼きが足りぬ。

味付けは醤油ベースであっさりめ、スタミナという割には薄味でぼんやりした味です。
作り手によって違うかもしれません。少し薄味なので醤油をかけたいところです。

薄味だけどカレーとケンカせず意外と相性の良い味付けです。
スタミナ炒めを単独で食べても美味しいし、カレーと合わせてごはんと一緒にかきこんでもこれまた美味いです。

オプションで付けた目玉焼きもいただきます。

まろやかな甘味の黄身がとろ〜り。

カレーと黄身が混ざると、カレーに甘味とコクが増します。
スタミナ炒めのお肉につけても美味しい。

む~ん。
美味いんだけど、まろやかな甘味が加わってさらにぼんやりとした味に…やはり醤油が欲しい。

仕方ない、餃子のタレでしのごう。
これが意外と大成功。
ぼんやりした味にキリッとメリハリが出ました。美味ーい!

醤油のほうが美味しいだろうけど餃子のタレで起死回生です。
急激に食欲が加速しました、もりもり食べ進めていきます。美味い~。

合間にスープとザーサイを。
醤油ベースのスープがカレーとも合いますね。
カレーはもはや中華なんじゃないかと思わせてくれます。

ごちそうさまでした。株主優待券を使って支払いです。
ふ~美味しかったなぁ。

お腹いっぱいだなぁ…でも店内も席も狭いのであまりのんびりできません。
とっとと帰ります。
次に来た時は天津飯食べようかな。ふわとろ玉子1枚増量が気になります。

大阪王将武蔵小杉東急スクエア店へのアクセスはマップを見るとわかりやすいかもしれません。
東急スクエア内のマップの写真を撮ってきたのでご利用ください。

こちらが武蔵小杉東急スクエア1階のマップです。
大阪王将のそばに東急ストアがあるので、東急ストアを目指すと大阪王将のお店が見つかりやすいです。初めて行かれる方は、東急スクエア内に入って東急ストアを目指してみてください。

今回は大阪カレーのスタミナ炒めカレー目玉焼き付きをご紹介していきました。
ほのかな辛味が後を引く、また食べたくなる美味しいカレーでした。

大阪王将の大阪カレーは扱っている店舗がまだ少ないので、
もし武蔵小杉に訪れることがあったらぜひ食べてみてほしいです。

大阪王将 武蔵小杉東急スクエア店
営業時間11時~22時(ラストオーダー21時30分)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目472 武蔵小杉東急スクエア 1階

大阪王将の大阪カレーですが、
関東で販売しているお店は大井町、赤羽、岩本町(秋葉原)、武蔵小杉です。
(2024年1月時点で確認できたお店)
順次展開していくそうです、お楽しみに~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました