【大阪王将】18日はふわとろ玉子1枚増量サービス!ふわとろ天津炒飯に増量してみた

大阪王将のふわとろ天津炒飯にふわとろ玉子を1枚追加してみました!

大阪王将へ行ってきました。
毎月18日は【天津飯の日】だそうで、なんと無料でふわとろ玉子が1枚増量になるんです。

そもそも、ふわとろってなんだろう?
実はまだふわとろを食べたことがない大阪王将初心者の私です。

しかしそれにしても「ふわとろ」ってなんだか美味そうなネーミングですね。

今回はふわとろ天津炒飯(税込790円)にふわとろ玉子を1枚増量して食べてきたのでその様子をご紹介していきます。

まずは「天津飯の日」とはどんなサービスなのかご説明していきます。

毎月18日は「天津飯の日」という、天津飯のメニューにふわとろ玉子を一枚増量してくれるサービスです。

対象メニューは、ふわとろ天津飯、ふわとろ天津炒飯、ふわとろ麻婆天津です。

増量を希望する場合は注文時に店員さんに「ふわとろ一枚増量をお願いします」と伝えます。
※伝えないと増量してくれないので注意です。
増量を希望しない場合は何も言わなければ増量されませんが、気になる方は増量しなくていいとお伝えください。

また、毎月11日は「ラーメンの日」です。
こちらは麺類全品100円引きのサービスです。

天津飯の日とラーメンの日の実施店舗はこちらでご確認ください

武蔵小杉店は天津飯の日は実施していますがラーメンの日は実施していません。
店舗によって違うのでお店に行く前に確認必須です。

今回訪れたのは武蔵小杉東急スクエア店です。
店舗の外観などをかる~く見ていきましょう。

こちらが大阪王将武蔵小杉東急スクエア店の入り口です。

カウンター席とテーブル席がありますが席も通路もとにかく狭い。
少人数・荷物少なめの時に行くことをおすすめします。

テイクアウトする場合は、この入口の左手に専用口があります。

テーブル席に座りました。
テーブルの縦半分ほど調味料で占領されています。ぐむむ…狭い。

注文は店員さんに直接伝えて注文をします。

最近の飲食店はタッチパネルを使って注文するお店が増えているので、店員さんに直接注文するのは面倒に感じますね。コミュ障だけど、ふわとろのために頑張る~。

この日は18日ということで天津飯の日、ふわとろ玉子増量のサービス!

注文するメニューは、ふわとろ天津炒飯です。
増量の対象メニューなのでふわとろ玉子を1枚増量ができます。

ふわとろ増量の対象メニューは、「ふわとろ天津飯」「ふわとろ天津炒飯」「ふわとろ麻婆炒飯」です。

店員さんに注文する時に「ふわとろ玉子増量をお願いします」と伝えます。
※注文時に増量をお願いしないと増量にならないので注意です。

注文して10分~15分程度でふわとろ天津炒飯がきました~。
ふわとろ増量バージョンです!どんな感じかじっくり見ていきます!

来ました~!
こちらがふわとろ天津炒飯、ふわとろ玉子1枚増量バージョンです。

うっはーーー!黄色くてまんまるの玉子がどかーんとのっかっています!
わ~ビジュアルがすごい!初めてふわとろ天津炒飯を頼んだけどこれはすごいぞ…。
天津飯ってこんなに玉子がボリュームあったっけ?

天津飯の餡がたっぷんたっぷんたっぷりかかっていて、いやはや…これは美味そうだぞ~!

ぱっと見、玉子が一枚に見えますが…

あ、二枚ある。

ちゃんとふわとろ玉子が二枚ありました。

ふわとろって結構厚みがあるんですね、いや~天津飯の玉子がこんなに分厚いのは初めて見ました。
なんというか、ふわふわのパンケーキみたいですね。
美味しそうだなぁ…。

実は、私は天津飯を食べたことが40数年生きてきて一度もないのです。
天津飯の初体験がまさか大阪王将で迎えることになるとは~。
人生というのは何が起こるかわかりませんね。
記念すべき「初・天津飯」です。

角度を変えるとふわとろ玉子が二枚、とろり~んと重なっていますね。
天津の餡がたっぷり~。

透明感のある茶色に鮮やかな黄色がとても美しいですね。
餡の海に浮かぶ黄色いお月さまってかんじです。
きれいなのでつい見とれてしまいました。

天津飯ってどんな味なんだろう。
ドキドキ…初めてだから緊張しますね。で、では…いただいてみましょうか!

天津飯、お初です。
おぉ~…餡はとろとろ~、玉子がほわほわとろとろ~で美味しい…。

餡はほんのりお醤油の味がしますね、かすかに甘さと酸味も感じます。
甘酢あんなのかな?甘じょっぱい味で美味しいね~。

塩気と甘みと酸味が塩梅よく混ざり合っていますが、やや醤油が多めかな?
こってりしているかと思いきや意外とあっさりした控えめな味です。

とろみ加減も心地よいとろみですね。
やや薄めのとろみ加減で、とろりん…としたやさしいとろみで玉子と一体化しています。

炒飯はあっさりした味付けですね、しっかり炒められていて美味しい。
餡の味を邪魔しない味付けです。

とろとろの餡とふわふわぷるぷるの玉子と炒飯、美味しい。
やさしい食感だけど食べ応えがあります。
お肉やお魚がないのにボリュームがすごいです。

ふわとろ玉子が想像よりはるかに分厚かった~。
天津飯の玉子ってもっとペラい玉子だと思っていたのでびっくり。
ふわふわのパンケーキみたいな厚さ。

食感が面白いですね、やわやわふわふわとろとろです。
このふわとろ具合すごい、オムライスにしても美味しそう。

ふわとろ玉子ととろとろのあまじょっぱい餡、とても美味しい~。
やさしい味なのにあと引く美味さ。レンゲを持つ手が止まらない。

餡のほんのり醤油味が玉子を包んで美味しい…玉子がほわほわふわわ〜ん。
やさしい味わいと食感に炒飯のコクと香ばしさが加わって、うまーい!

ふわとろ玉子がふわふわぷるるんっとしていて、なんだか疲れた心を解きほぐしてくれます。

炒飯も美味しいな~。

ほんのり甘じょっぱい味の餡を吸ってさらに美味しくなっています。
炒飯には具が目立たない感じがしますがそれがいいですね。
ふわとろ玉子と餡の美味しさを邪魔せずさりげなく炒めた米の旨味を加えています。

もしチャーシューやらなんならゴロゴロ入っていたら、ふわとろ玉子のふわわんな食感とやさしい味わいが消えてしまいますね。
いや〜素晴らしい計算です。見事だわ。

しかし…ふわとろ玉子、やさしい顔をして胃にジャブを打ってきますね…。
半分くらい食べたころになんというか…腹が苦しくなってきました…。
く、くるしい…。

ふわとろのボリュームが後半戦に入ってからキツく感じ始めました。
一枚でも十分なボリュームなのに、二枚…。

水を飲みながらなんとか食べ進めていき(もはや水で流している)2~3口分を残してダウン…。
(残りは夫に食べてもらいました)

まさか私が残すことになるだなんて…そ、そんな…軽くショック。
完食ならずでした。

正直なめていましたね、「玉子だし~そこまでボリュームないっしょ」と…。
油で炒めた炒飯とふわふわの分厚い玉子にとろとろの餡、まさかこんなにボリュームがあるとは!!
完敗です…リベンジを誓い、株主優待券を使ってお支払いします。ふわとろに負けた…ぐむむぅ~!

こちらが大阪王将の株主優待券です。

はぁ…無念…次の天津飯の日である2月18日にリベンジです。また大阪王将に行きたいと思います。

ふわとろ美味しかったな~ふわふわとろとろほわわ~んな食感は病みつきになりますね。
控えめな味なのに後引く美味さでした。
大阪王将のふわとろ、ぜひ食べてみてください。このふわとろは他では食べられない逸品です。

大阪王将 武蔵小杉東急スクエア店
営業時間11時~22時(ラストオーダー21時30分)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目472 武蔵小杉東急スクエア 1階

毎月18日は天津飯の日!ふわとろ玉子1枚増量です!
対象メニューは、ふわとろ天津飯、ふわとろ天津炒飯、ふわとろ麻婆天津です。
店員さんに注文する時に「ふわとろ玉子増量をお願いします」と伝えます。
※注文時に増量を伝えないと増量にならないので注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました