【エシレ・パティスリー オ ブール 横浜】エシレバターたっぷりのサブレサンド

「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」でサブレサンドを購入しました!

少し前になりますが、「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」でサブレサンド ブールを購入しました。
とても美味しかったのでご紹介していきたいと思います。

サブレサンドの価格は1個368円(税込)です。
購入する際の数量制限は今のところありません。
※要冷蔵品です、保冷材は購入の際に無料でいただけます。

「エシレ・パティスリー オ ブール」は、エシレバターを使用したお菓子専門店です。
エシレバターというのは最高品質の素材で作られたフランス発祥のバターで、ここ数年人気を集めています。

エシレバターは香りがとてもよく、やわらかでクリーミーな口当たり。
コクのある味わいの中に爽やかな風味もあるのが特徴です。
ちょいとお高いバターですが、普段食べているパンにつけるだけでいつものパンが美味しさアップ!
機会があればぜひ一度食べてみてほしいですね、とても美味しいバターです。

「エシレ・パティスリー オ ブール」ですが、神奈川県内で出店しているのは【横浜高島屋だけ】です。

ちょっと横浜駅に用事があったので、前々から気になっていた「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」に立ち寄ってみました。

エシレバターがお好きなら一度は行ってみてほしいお店です。
もちろんまだエシレバターを食べたことのない方にもおすすめです、お菓子なら気軽に買いやすいですしね。

今回は「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」の場所や、サブレサンドの食べた感想などをご紹介します。

その他に、サブレサンドと一緒に購入した「ショソン・エシレ」の紹介記事もあります。
そちらも参考にどうぞ。

それではアクセスとお店の外観を見ていきましょう。

「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」があるのは横浜駅西口にある横浜髙島屋です。
画像は横浜髙島屋・地下一階のフロアマップです。
エシレのある場所はフロアマップ内の左側です、丸で印をつけました。

私は方向音痴の地図の読めない人間なので無事に辿り着くのは至難の業…。
次回行った時もおそらく迷うことになりそうです。

百貨店のフードフロアは誘惑が多いですね~。
美味しそうなものがたくさんあります。たまには百貨店に来るのもいいものですね、楽しいです。

こちらが「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」です。
さんざん迷って数十分…なんとか到着しました。

入口と出口が分かれています。
入口付近に品切れ情報など商品の品揃え状況を掲示しています。
お目当ての品物があるかチェックしてから店内に入るといいですね。


私のお目当ての品物は「ショソン・エシレ」でしたが、あと何か一品…と考えていた時に見かけた
サブレサンドを一緒に購入しました。

ショソン・エシレは大人気の一品で土日だと午前中に売り切れてしまうこともあります。
私が行った時間は平日の午後2時か3時頃でしたが残りわずかになっていました。
ねらい目は平日でしょうかね~。
そしてこのショソン・エシレは横浜店限定で販売されています。

ショソン・エシレ美味しかったな~ぜひ一度召し上がってみてほしいです。

美味しそうなお菓子がズラリと美しく並んでいます。マドレーヌも美味しそうだなぁ…。

店内やディスプレイの、白と青のさわやかな色調がなんともおしゃれです。

購入するときは、店員さんに口頭で注文し、注文が終わったら会計は出口付近にあるレジで会計をします。ケーキ屋さんと同じような感じの注文と会計の仕方です。

購入したサブレサンド、まずはパンフレットから見ていきましょう。

商品を購入すると商品一覧のパンフレットがついてきます。

サブレサンドは3種類(もう1種類ありますが新宿限定)、3種類の中から「ブール」を購入しました。
サブレサンドは初めて買うので、シンプルな素材で作られているのを選んでみました。

要冷蔵の商品なのでなるべく早く自宅に帰ります。
※保冷材は無料でつけてもらえます。(2023年8月の時点)

購入したのは一個なのに箱に入れるなんて…なんて贅沢な。
無駄と言えば無駄ですがなんだかゴージャス感がありますね。
特別なお菓子って感じがしていいものです。

さて、開封してみましょう。

箱を開けてみると、食べ方の案内がありました。
冷蔵庫から出してすぐ食べる…ふむふむ。

エシレバターは室温に置くとわずかな時間で柔らかくなりますしね。

サブレサンドを冷蔵庫から出す前に食べる準備を整えておきましょうかね〜。
紅茶でも用意しておこう。

最初に見て出た言葉は「ちっちぇ〜」です。
まじめに小さい。
店で見た時は気にならなかったのですが、こうして目の前で見て気づいたサイズ感。

こんなんひと口で終わるわ!なんて思っちゃいけないですね。
本当に美味しいものは、ほんの少しの量でも記憶にしっかり残るものです。…と自分に言い聞かせています。

高級なお菓子にティッシュ皿。
失礼極まりないですが…小さなお菓子をのせる最適な皿が思いつきませんでした。

そういえば豆皿があったじゃないかと今更思い出しましたが時すでに遅し。行儀が悪いですがティッシュ皿でサブレサンドを紹介していきます。

それでは、サブレサンド ブールをじっくり見ていきましょう。

クリームがたっぷりもりもり挟まれていますね、クリームがまんまるでなんだかかわいらしいです。
このクリームはエシレバターをたっぷり使ったバタークリームです。

バタークリームと聞くとベッタリのっぺりくどいという印象がありますが、はたして…?

サブレがとても綺麗な色ですね。
こんなにきれいな色のサブレって見たことないな~なんて思ってしまいました。
美味しそうだな~。

さっそく、いただきまーす。

ちっちゃいので、まずはひとかじり。
サクッとしたと思ったらすぐに、口の中で、ほろり…ほろほろとサブレが崩れていきます。
崩れて溶けてなくなっていく食感です。

なんてしっとり…なんてやさしい感触。

バターがふんだん使われているのがわかるしっとり感。
ほろりほろほろとサブレが崩れていく時に、バターの香りとコクと爽やかさが口の中で広がっていきますね。

このバターの味はまさしくエシレバターの味…!!

あぁ…なんて美味しいんだろう…。
このサブレだけでも美味いよ!サブレってこんなに美味いものだっけ…。

サブレだけでも美味しいのにバタークリームがこれまた美味い。
クリーミーでコクのあるまろやかな味わい…ミルクの味もほのかに…後味はふわりと爽やかさが通り抜ける感じは…。
まさにエシレバター。

とろりとしたクリームがほろほろと崩れて溶けていくサブレと一緒に口の中でとろけていきます…。

いやもうなにこれ美味すぎ。
こんな…こんな小さいくせに!

この小さなサブレサンドを食べていると、なんともいえない心地よさに包まれます。
いやはや…もう見事としか言えませんね。
美味しいです。
一瞬でなくなるけれど、その一瞬の間にサブレサンドの美味しさが全身を駆け巡るような感じです。

美味しかった。もっと食べたい…。もっと買えばよかったよ…。

紅茶とかと一緒に食べるより、サブレサンドのみでじっくり味わったほうがより美味しさを感じられると思います。
ほんと美味しかったなぁ~また買おう。

「エシレ・パティスリー オ ブール 横浜」で購入した、サブレサンド ブール。
ほろほろととろけるように崩れていく柔らかいサブレが印象的でした、とても美味しかったです。
サブレに挟まっているバタークリームも、従来のバタークリームの印象をガラリと大きく変える美味しい味わいで大満足の一品です。

クセのないミルクの味わいとヨーグルトのような爽やかさ、まさにエシレバターの美味しさを存分に味わえる一品です。

小さくてお値段が300円超えにちょっと躊躇しますが、ぜひ一度食べてみてください。
おすすめです。

「エシレ・パティスリー オ ブール横浜」 横浜高島屋店
営業時間 10時00分~20時00分
(営業時間は変更になる場合があります。訪れる前にご確認ください)
〒220-8601 神奈川県横浜市西区南幸1丁目6−31 フーディーズポート2 横浜高島屋 B1F

コメント

タイトルとURLをコピーしました