【日高屋】細麺に変更してより美味しく!野菜たっぷりタンメンは細麺が美味い

野菜たっぷりタンメンを細麺で食べるとめちゃ美味しい!

【野菜たっぷりタンメン】を食べに日高屋へ行ってきました。
日高屋の株主優待券を持っているので、券があるとついつい行ってしまいますね。

タンメンといえば日高屋、日高屋といえばタンメン、なくらい日高屋のタンメンは大人気です。日高屋の店内にいると、タンメンを注文する方がかなり多いな〜といつも思います。

実は日高屋ではタンメンの麺の太さを変更できます!

日高屋のタンメンは通常だと太めの麺ですが、細麺に変更が可能です。
(注文するときに細麺でお願いと伝えればOKです)

細麺変更はタンメン以外にも味噌ラーメンやチゲラーメンなども細麺に変更できます。

今まで何店舗か行って細麺変更はどの店舗でもできましたが、気になる方は事前にお店へご確認ください。

どうやら「麺硬め」「麺やわめ」「スープ濃いめ」なんてのもお願いできるそうです、私はまだ未経験ですが…。日高屋すごいな。

通常の麺でも美味しいのですが、細麺もなかなか美味しいんですよ。是非一度ためしていただきたいです。

注文方法はタッチパネルではなく店員さんに直接伝えるスタイルです。
店舗によってはタッチパネルのようですね。

野菜たっぷりタンメンの価格は税込570円です。野菜がもりもりなのでこの一品でお腹がいっぱいに…コスパ最強です!

それでは日高屋の野菜たっぷりタンメンをご紹介していきます。

まずは日高屋のお店がどんな感じか見ていきましょう。

訪れたのは日高屋武蔵新城南口店です。
外観はこんなかんじです。となりにソフトバンクのお店があります。

店内はこんなかんじです。

武蔵新城南口店は、カウンター席とテーブル席があります。
訪れたのがお昼前だったのでややすいていました。

私は一人じゃなくてもいつもカウンター席に座るようにしています。
テーブル席は両サイドがかなり狭いのでね~。
混雑次第ですがカウンター席のほうが両手が使いやすいかな…。

注文は店員さんに直接伝えます。
麺を細麺でお願いしますと伝えれば細麺でタンメンを作ってくれます。

10分ほどで、注文した野菜たっぷりタンメン細麺バージョンが来ました~。
どんなかんじか見ていきましょう!

こちらが、野菜たっぷりタンメンの細麺バージョンです。

野菜がもりもり!どっさり山盛りなのが日高屋ってかんじですね。
これで570円はお得すぎじゃないか。

野菜は白菜、キャベツ、にんじん、もやし、にらが入っています。
あとはちいさい豚肉が少々。

それではいただきまーす。

まずは麺が伸びちゃうので麺を丘揚げ。
野菜の下から細麺がお出ましです。

まずはスープをいただいてから麺を食べたいと思います。

スープはあっさりめ。
後味にしっかりした塩気と鶏がらスープのような味わい深さがあります。

美味しいですね、後引く美味しさで何度もすくって飲んでしまう味です。

塩ベースの白湯スープといったかんじでしょうか。
最初に口に含んだ時はあっさり~なんだけど、まろやかさがあります。

食べ進めていくと、油で炒めた野菜たちのダシが出てきてさらに美味しいスープになります。

くどさや脂っぽさのないやさしい味わいなので、体調が悪い時やお酒のあとでもすんなり食べられる味ですね。とても美味しいスープです。

それでは、細麺がどんな感じか見てみましょう~。

こちらが細麺です。

表面がつるつるしていて、口当たりと飲み込む時の感触が気持ちいいんです。
「ちゅるんっ…!」とした食感と喉越しが良くてやみつきになります。

勢いよくすすってあっという間に食べ切っちゃう、そんな感じの食べやすい麺です。

麺は少しコシがあって、ストレート麺なわりにスープとよくからみます。
とても美味しいです。
少し時間が経過すると野菜の旨味を吸い込んでさらに美味しくなります。

炒めた野菜はシャッキリシャキシャキの食感。
鉄のフライパンで炒めているからこその食感です。
テフロン加工のフライパンだとこのシャキッとした食感にはならないのです。

もやしもキャベツもシャッキシャキ。
シャキッ!ザクッ!サクサク!とした食感はホント気持ち良い…そして美味しい。
口に含んで噛むと、炒めた時の香ばしい香りとシャキシャキした野菜から旨みがあふれ出して…。
そこにタンメンのスープがからむと、もうほんとに美味しい。

ほのかな塩気とまろやかな味のスープ、
細い麺のツルツルとした食感、
そして野菜の甘味と旨味が合わさって、とても美味しいです。

通常の麺でも美味しいんだけど細麺のほうが美味しく感じるんですよね。
スープのからみ具合が変わるんでしょうか。
美味しくてノンストップで食べ続け、あっという間に完食。

アツアツのスープを飲んだから体があっつい…!
寒い時にはやっぱりラーメンですね。ごちそうさまでした、大満足!

お会計は株主優待券で。
タンメンの価格は税込570円なので足りない分は現金かpaypayなどで支払います。

ふぃ〜お腹いっぱいだ。日高屋サイコー。

でもしばらくは日高屋とお別れです。
ラーメンのような熱いスープものを食べると花粉症の症状が激しくなるので…悲しい。
今年は花粉の量がすさまじいようで鼻水と涙と痒みが激しい〜。

花粉症の方は、熱いスープもの、辛いもの、お酒は控えめにすると症状を抑えられるらしいですが…。
とはいえ花粉が多いと何をしてもお手上げ状態ですね。

今回は日高屋の野菜たっぷりタンメンの細麺をご紹介していきました。
細麺も美味しいのでぜひ試していただきたいです!

日高屋 武蔵新城南口店
営業時間
平日11時00分~23時00分、土日10時00分~23時00分
(営業時間は変更になる場合があります。訪れる前にご確認ください)
〒211-0044 神奈川県川崎市中原区新城3丁目1−15

グルメ
はらぺこの株主優待お得生活・役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました